病院内からの抜擢

フライトナースの求人は、ほとんど無いと言われています。それは病院内で選抜されてフライトナースになる人が多いからです。ということは選ばれた人間ということになります。その思いが、フライトナースにとってやりがいになるのです。
自分は選ばれた存在なんだ、必要とされているという思いを持つことにより、更に頑張ることが出来ます。優秀ではなければ出来ないフライトナースという仕事をすることが出来ている自分に対して、自分を見つめ直す余裕は無いかもしれません。
でも求人広告を出して外部の人を募集するようなことはほとんどなく、病院内で「この人なら出来る」と思われて選ばれることは、とても嬉しいことです。自分の中で自分が選ばれるとは思っていなかった、ということもあるでしょう。
そしてフライトナースになることについて、最初は戸惑いがあった人もいるのではないでしょうか。でも自分を選んでくれた病院に対して、その思いに応えたいという気持ちを持ち、戸惑いを持ちながらもフライトナースになることを承諾したのだと思います。
フライトナースの存在を以前から知っていたけれど、自分がフライトナースになるところは想像していなかったということもあるでしょう。でも抜擢されてフライトナースになったという真実が、自分自身のパワーになりやりがいになることもあるはずです。
自分自身を認めてもらえたと思うことが出来るからです。自分を認めてもらえた喜びがやりがいにつながるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です